アルプスをつなぐ街で~八木たくまの伊那日記

yagitakuma.exblog.jp
ブログトップ

片付け大作戦

伊那に来てまず始めたことは
c0283938_11591220.jpg

膨大な量の不要品の片付け。
「処分は自分たちでやりますから」との条件で購入金額を安くしてもらいました。
とはいえ約80年も使われていた建物で、しかも貴重なものもあるかもしれない。
手当たり次第にどんどん捨てるわけにもいかず、人海戦術での作業となりました。
c0283938_1223675.jpg

まずは、自分が住む場所となる休憩室だったとおぼしき1階和室から…
c0283938_1242558.jpg

ツナギにマスク姿で、選別しながらどんどん運び出す。
仲間とともに1、2階で2日がかり。
問題は持ち主も「何があるかわからない」と言っておられた地下室でした。
建物の脇の細く暗い階段の先。
ギギ―ときしむ傾いた扉を開けると…

ホコリとクモの巣に覆われたカオス。
怖い。とてもじゃないが入れない。
c0283938_1274966.jpg


そこに強力な助っ人が!
学生時代に通っていた居酒屋のお父ちゃんが大活躍してくれました。

野人のようだ。
ネコの巣もネズミの巣もクモもへっちゃら。
ほこりだらけになりながらここもどんどん運び出す。

業者に処分を頼んだ場合、全体で30万円の見積もりだったそうです。
そんなお金はねぇよ!

仲間の1人が廃棄物処理会社で働いていて、大助かりでした。
その助言に従い、きちんと分別してその会社に軽トラックで持ち込む。
何でもかんでも混ぜて持ち込むととても高くなるんです。

段ボールや紙は無料で引き取ってくれる。
木製品だけを持ってくとキロ27円と処分料が安い。
ロッカーやパイプ椅子などの鉄製品は、キロ20円で買い取ってくれる!
電化製品も、テレビなど家電リサイクル法にひっかかるもの以外は無料。
使えそうな家電はリサイクルショップへ。
本も古本屋へ…
c0283938_12193986.jpg

ちなみにこの軽トラ1台分の鉄類で、4200円の収入になった(笑)

丸3日間頑張った結果、見積もり30万円が…
実際にかかったのは約3万円!!
もっとも、手伝ってくれた仲間への日当は昼メシ代だけですが。。

みんなありがとー
(株)キタニさん、とてもとてもお世話になりました(..)
by yagitakuma | 2013-03-10 11:55 | 伊那まち はしば | Comments(0)