アルプスをつなぐ街で~八木たくまの伊那日記

yagitakuma.exblog.jp
ブログトップ

猫たちのその後

伊那谷も冬の足音が近づいてきています。

8月にお伝えした野良猫たちのその後。

世話をしていたおじさんが猫たちを置いて伊那を出てから3か月が過ぎました。
秋になっても8匹ほどが連日、僕が借りている近くの空き地でひなたぼっこをしていましたが、寒くなるにつれてその姿は次第に見かけなくなりました。食べ物と暖かい家を失い、居場所を求めてあてのない旅に出ていったのか…

信州の冬は厳しく、野良猫が春まで命を永らえるとは思えない。

c0283938_12452485.jpg

空き家になった小屋を目にするたびに、心が痛みます。
by yagitakuma | 2013-10-29 12:36 | 伊那まち はしば | Comments(0)