アルプスをつなぐ街で~八木たくまの伊那日記

yagitakuma.exblog.jp
ブログトップ

グダグダ八木のお江戸ツアー報告。飲むのも、花見も、やっぱり伊那がいい。

週末は久々に楽しい事で伊那を離れ、銀座NAGANOでの伊那谷PRイベント「さくら満開!新酒まつり IN 銀座NAGANO 信州伊那谷の新酒を呑み比べ!」のお手伝いに行ってきました。

昼過ぎに銀座に到着し、荷物を降ろし、「昼ご飯だー」と言いながら、足はみんなで赤提灯に。
伊那コトバでいう「落ち着き」。宴会の前の「ゼロ次会」って意味です(笑)

c0283938_133816.jpg

すでに酔っ払い顔…
昼から飲める店がウジャウジャある東京がいけないんです。

左が伊那まちにある「信濃錦」の宮島さん。右が「井の頭」の漆戸さん。
蔵元に挟まれて、マニアックな酒談義を聞かせてもらいました。深い!!

ライバルでもあるお二人が、あーだこーだ言いながらいろんな酒を回し飲みしてる中にいられて、すごく贅沢でした。

c0283938_1362512.jpg

銀座NAGANOの1階にも、昼から飲めるカウンターが。

c0283938_1335343.jpg

そりゃ、こうなるわな。
グダグダで申し訳ありませんでした(..)

c0283938_1341137.jpg

ご用意した伊那谷おつまみ。
「はしば」からは、鹿団子肉じゃが、塩イカのマリネ、野沢菜のおいなりさん。
伊那市駅前「藤よし」さんは、洋風おたぐり(馬モツ煮です)と、桜餃子!!

c0283938_1343480.jpg

一応仕事もしました。証拠写真があってよかった…

奇跡的に宿がとれたので、泊まってきました。話題の日本酒酒場に立ち寄り、勉強がてら。
桜の季節だからか、どこもかしこも人だらけでした。
店を探すのにもひと苦労。伊那まちだったら、街の誰かに聞けばいい店をすぐに教えてもらえるのになー。

都会暮らしは、若いときだけでいいや。
一度は経験すべきかもしれないけど、ずっと暮らすのはしんどい。
やっぱり伊那がいいな、と思った週末でした。
by yagitakuma | 2016-04-04 01:32 | 日々のよもやま | Comments(0)