アルプスをつなぐ街で~八木たくまの伊那日記

yagitakuma.exblog.jp
ブログトップ

いつか諏訪を超えるイベントに…。明日20日(金)は、伊那街道呑みあるきです!!

明日5月20日は、伊那まちが飲べえであふれる日。
恒例の「伊那街道呑みあるき」が開催されます!!
c0283938_18412997.jpg

伊那市の中心市街地で約10年前から始まったイベントで、中心となっているのは伊那まちにある「さかや正藤」の山浦邦夫さん。
c0283938_18415695.jpg

c0283938_1842223.jpg

c0283938_18425053.jpg

諏訪で開かれている飲み歩きイベントを伊那に取り入れ、毎回500人前後が集まるイベントとして定着しました。運営は市内の酒販店の協力を得ながら山浦さんが走り回り、商店街の方々が会場設営などを担っています。
「さかや正藤」さん、元日以外は年中無休なのに、本当に頭が下がります(..)

「真澄」など5蔵が軒を連ねる諏訪の飲み歩きは、毎回3000人規模。首都圏からバスツアーで来る団体もいるほどだそうです。
比較すると伊那は中心部に2つの蔵があり、伊那谷の地酒8蔵に加えて南信州ビールやマルスウイスキー、伊那ワイン工房なども参加します。周辺の飲食店のレベルも含めると、絶対に諏訪に負けてない!!

いつか諏訪と肩を並べるほどのにぎわいになればうれしいなー。企画の内容や告知方法はまだ工夫の余地があるのでは、と思うので、「次からはぜひお手伝いさせてください」とお願いしてあります。日本酒ファンのみなさんも、ぜひご協力を!!

第17回「伊那街道初夏の呑みあるき」は、明日5月20日(金)午後4時~午後8時まで、雨天決行です。参加費は当日2000円。おつまみやローメンの屋台も出ます。お天気も良さそうなので、みなさんぜひ伊那まちへ!!
by yagitakuma | 2016-05-19 18:45 | 日々のよもやま | Comments(0)