アルプスをつなぐ街で~八木たくまの伊那日記

yagitakuma.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:伊那まち・中心市街地のこと( 52 )

伊那まちのイベントシーズンが終わりました。様々なチャレンジを、来年も。

楽しい企画が盛りだくさんだった伊那まち。
日曜日の「朝マルシェ」で今年の大きなイベントがすべて終わりました。

ジャズフェス、盆踊り、呑みあるき…。
今年は新たなチャレンジがたくさんありました。商工会議所青年部として関わった伊那まつりも含め、どのイベントにも多くの方々の「街を盛り上げよう」との熱い思いがありました。「伊那まち、いいね!!」の輪が広がっていることを感じます。

商店街の衰退が各地で問題となっていますが、この規模の地方都市でこんなに楽しく、豊かな街はなかなかないと思う。来年はどんな展開になるでしょうか。今から楽しみです。

c0283938_10335837.jpg

最後の朝マルシェは、アスタルの横丁再生プロジェクトの大清掃の合間に。大好きなNEMOさんのライブに間に合いました。
久々に昼から飲んでやった。雨の中でしたが、朝マルシェを愛する人たちが過ぎゆくシーズンを惜しむように集まり、とても心地良い時間でした。

人と人とのつながりで、次々と楽しい企画が誕生する。豊かな街です。
その土台には、ずっとこの街で暮らし、商売を続けてこられた商店主の皆さんの献身的な想いがあることを忘れてはなりません。どのイベントにも、決して若くはないのに、テントや机や椅子を運び、汗を流す商店主の皆さんの姿がありました。

今後は、設営や撤収を手伝ってくれる人の輪を広げていきたい。たとえば信大生に、「タダで酒をご馳走するから来いよ!」と呼びかけるとか。

中心市街地の活力は、地域全体が元気だという印象につながると思います。
持続可能なイベントにしていくために、知恵を絞ろう。

ありがとう、伊那まち。来年も楽しみにしています。
by yagitakuma | 2017-11-01 10:34 | 伊那まち・中心市街地のこと | Comments(0)

★呑みあるき前に、ホヤの食べ方・試食講座を開催。参加者を募集します!!★

今週末28日の「伊那街道秋の呑みあるき」に合わせて、日本酒に絶好の肴・「ホヤ」を知るワークショップを開催することになりました。魅惑のホヤを「知る」「さばく」「食べる」ワークショップです。教えてくれるのは、ホヤによる東北振興に取り組む「ほやほや学会」会長の田山圭子さん。八木と被災地のホヤ漁師さんとの縁で、はるばる伊那まで来てくれることになりました。

今回の内容は、
◎ホヤについて知る
◎殻付き生ホヤをさばく。
◎加工されたホヤの楽しみ方を知る。
◎他の素材との相性・飲み物との相性を探る。
です!
刺身、天ぷら、ジェノベーゼ等、試食も充実。いろんなお酒も持っていきますので、飲める方は「呑みあるき」前にホヤとお酒のマリアージュも楽しんでみましょう♪

場所はいなっせ5階体験調理室。時間は午後2時から3時まで。参加費は1000円です!!

宮城県が全国の生産量の7割を占める「ホヤ」。長野ではなじみの薄い食べ物ですが海の栄養をたくわえ「うま味、甘味、酸味、苦味、塩味」5つの味をすべて持ち、その栄養価の高さからも注目を集めている食材です。
東日本大震災のため壊滅したホヤ養殖。2014年より本格復活を果たしましたが、おもな輸出先であった韓国という販路を失い国内の販路開拓が期待されています。

「ホヤのことを知らない」「取扱い方がわからない」「新しい食材として興味がある」そんな皆さんとホヤの魅力を掘り下げます。新しい食材、ホヤとの出会いお楽しみに!!

開催日時:2017年10月28日(土)
会場:いなっせ5階体験調理室(伊那市荒井3500)
会費:1,000円
人数:20名限定
申込は、八木まで直接メッセージか、事務局(アスタルプロジェクト・担当酒井)080-5146-4599までお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・
ほやほや学会とは?
ほやによる東北の振興をミッションに掲げ、ほやファンとともにほやの認知度向上と、消費拡大を目指すネットワークです。ほやの情報、レシピ、イベントなど、ほや好きには見逃せないほやほやの情報をお届けしています。
http://hoya-hoya.com/
c0283938_216366.jpg

by yagitakuma | 2017-10-24 21:04 | 伊那まち・中心市街地のこと | Comments(0)

★今週末28日は「伊那街道秋の呑みあるき」。初の土曜日開催です!!★

恒例の「信州・秋の伊那街道呑みあるき」が今週末28日(土)に伊那市の中心商店街で開催されます。泊まりがけで伊那の充実した飲み屋街と共に楽しんでみませんか?という思いで、20回目の今回は初の土曜日開催が実現しました。すでに伊那まちのホテルはどこも予約でかなり埋まっているようで、狙い通りの呑みあるき効果かもしれません。

2つのアルプスに囲まれた伊那谷。アルプスの清らかな水、吹き抜ける風。
豊かな環境で育まれる米や果物。伊那谷の豊かな酒文化は、アルプスがふるさとです。
伊那谷が誇る日本酒8蔵と、地ビールやウィスキー、ワインとシードル、そして養命酒のブースがずらり。フードブースも充実していますよ♪
そして前回大好評だった、宮城・牡鹿半島のホヤも再び味わえます。ホヤ漁師さんが来てくれるかも。

時間は午後3時~8時。前売りチケット6枚綴り2セット(1500円)は伊那市内の酒販店などで販売中。当日券は2000円。雨天決行です。
この機会に、楽しい伊那まちの魅力を知っていただければと思います。
10月28日(土)の夜は、ぜひ信州・伊那まちに!!

●前売り券販売店(10/27迄)
斉藤商店、さかや正藤、此君酒店、河野酒店、にんべん酒店、川井酒店、西村酒店、いたや酒店、グリーンファーム、漆戸醸造、仙醸、宮島酒店、小野酒造、本坊酒造、南信州ビール
c0283938_203145100.jpg

by yagitakuma | 2017-10-23 20:30 | 伊那まち・中心市街地のこと | Comments(0)

伊那青年会議所の街づくり勉強会へ。伊那まちでも参考にしたい宮崎県日南市油津商店街の事例

議会が長引き、ダッシュで伊那青年会議所(JC)主催の街づくり勉強会へ。
今日は宮崎県日南市の油津商店街を復活させた立役者、木藤亮太さんをお迎えして、講演+市民のワークショップ。
c0283938_21353318.jpg

残念ながら講演は間に合いませんでした(泣)が、経済産業省のこちらのレポート↓に木藤さんの取り組みが紹介されています。https://meti-journal.jp/p/71
シャッター商店街を舞台に4年で約30軒の空き店舗を再生させた、とても参考になる事例です。

ワークショップは、伊那の「強み」と「弱み」を洗い出し、いかに課題解決に結び付けるかを話し合いました。
c0283938_21355047.jpg

伊那まちの商店街の後継者不足、人口減少。
でも、それは新たなビジネスが生まれるチャンスじゃないか。
伊那は皆、人柄が驚くほどいい。チャレンジする人、よそ者を受け入れ、応援する雰囲気がある。ならば…

足りないピースは、覚悟を持った人、コーディネートする人。
さて、自分に何ができるか。

議会中でほとんど事業に貢献できませんでしたが、刺激をもらえる場を創ってくれたJC担当委員会メンバーに感謝です。

明日は9月議会一般質問2日目。
徹夜明けでさすがに頭が痛い。
早く寝よう。
by yagitakuma | 2017-09-13 21:38 | 伊那まち・中心市街地のこと | Comments(0)

8月15日、伊那まちに盆踊りが復活します!!伝統の継承と、幅広い世代が集える場所を

伊那市中心市街地の商店街で週明け15日(火)の夜、恒例のホコ天イベント「ナイトマーケット」に合わせて盆踊りが復活します。当日は周辺で、商店会による輪投げや100円くじなど子供向けのブースが並び、地域の飲食店による料理やアルコールの出店も多数あります。子供からお年寄りまで、皆で楽しめる夜になりそうです。
時間は午後7時前〜午後8時半ごろ。少雨決行です。

c0283938_17231265.jpg

地域の高齢化などの理由で全国的に姿を消しつつある盆踊り。伊那市中心部でも荒井、山寺、中央区等で開催されてきましたが、中央区が昨年を最後に中断を決め、中心市街地から盆踊りが消滅する危機を迎えていました。

春先のローカルベンチャーミーティングの場で「盆踊りやりたいね!」という声が出て、商店街でも同じ話が出ていたこともあり、実現へと動きました。

今回関わらせてもらった理由は、個人的にはたくさんあります。
●帰省者や幅広い世代の住民が集う場がほしい
●伊那まつりがドラゴン踊りの浸透によって若者中心となり、お年寄りや激しい踊りが苦手な人でも楽しめる場が必要では
●伊那の伝統芸能である「伊那節」や「伊那の盆唄」を守りたい
●レトロな伊那まちに、盆踊りは似合う
●単純に楽しそう!!


まあ、最後の理由が一番大きいですね。
c0283938_172516.jpg

今週あった最後の打ち合わせに、地域のメディアが取材に来てくれました。

アスタルプロジェクトが事務局を引き受け、伊那が誇る伝統芸能歌舞劇団「田楽座」と伊那節保存会、そして商店街の皆さんが中心となって準備は進んでいます。

田楽座と伊那節保存会のメンバーの熱い思いを聞くうちに、地域で受け継がれてきた伝統芸能を次代に引き継いでいくことの大切さをあらためて感じています。唄と踊りはかつて、皆が集う特別な場所だったはず。人と人とのつながりでいろんなうねりが生まれている近年の伊那まちに、盆踊りの輪はぴったりだと思います。

当日は歩行者天国となっている「いなっせ」前の交差点に櫓を組み、田楽座と伊那節保存会による太鼓、三味線などの生演奏の中、踊りの輪を広げていきます。両団体が指導するので、踊れない人でも気軽に参加できます。
見るだけでも、出店の旨いものを食べにくるだけでも、酔っぱらって参加するのもよし!!

c0283938_17254676.jpg

15万円ほどの費用。募金をお願いしております(..)
みなさまのご協力、よろしくお願いします!!

募金などのお問い合わせは、実行委員会事務局080-5146-4599(担当・酒井)まで。
by yagitakuma | 2017-08-12 17:20 | 伊那まち・中心市街地のこと | Comments(0)

明日は伊那まちローカルベンチャーミーティング。ここから何かが始まる場所。

明日4日(火)は、伊那まちローカルベンチャーミーティング。午後7時から、場所はニシザワショッパーズ向かいのシェアスペース「ネイバーシップ」です。

ゲストスピーカーは谷口嘉之さん。伊那市に住みながら滋賀県米原市の市民グループ「ルッチまちづくりネット」で、行政と協働しながら様々なまちづくりの活動をされています。最近はじめたmy本箱プロジェクトを中心に、自身の「まちづくろい」活動を話していただきます。きっと参考になるはず。

その他、県が今後始める「空き家活用事業」の概要や、伊那まちでのイベントについても。

ジャズフェスや、シェアスペース「ネイバーシップ」など、この場から様々なものが形になっています。これからも続々と出てきそうな予感。

みなさま、お待ちしてます。
by yagitakuma | 2017-07-03 21:54 | 伊那まち・中心市街地のこと | Comments(0)

今晩のテレ朝系「人生の楽園」で伊那まちが取り上げられます。

忘れてた!!

直前になってしまいましたが、今日の午後6時から、テレビ朝日系「人生の楽園」で、伊那市の通り町商店街が取り上げられます。
どんな内容か把握してないけど、僕たちがなぜこの街が好きなのかを感じていただけると嬉しいです。

見られなかった方は、番組HPから内容を読むことができます。↓
http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

この番組はシニア世代にとても人気があります。記者時代、取り上げられた店に人が殺到する様子を何度か目にしました。テレビの反響の特徴で、ごく短期間ですが。

伊那まちにも、人が来てくれるかな。
by yagitakuma | 2017-07-01 18:15 | 伊那まち・中心市街地のこと | Comments(0)

「ヨーロッパの小都市みたい」。伊那まちジャズフェス、素敵な夜でした。

もう2週間前になりますが、先々週の土曜日に開催された伊那まちの「ジャズフェスwithキャンドルナイト」。「大盛況」だとか「雰囲気が良かった」とか、どんな言葉でも足りないような気分でした。

c0283938_17292041.jpg

伊那中学校のビッグバンドで開幕し、

c0283938_17294092.jpg

c0283938_1730129.jpg

c0283938_17301577.jpg


c0283938_17303442.jpg

熟成中の今年のアスタルシードル。感動的な旨さでした。もうすぐリリースです!!

c0283938_1730527.jpg

c0283938_17344042.jpg


c0283938_17312544.jpg

時間が押して、ホコ天解除後も演奏が続く(笑)
バタバタで写真は撮れなかったけど、出店者も完売続出だったようです。

誰もが自由に楽しみ、それでいて商店街全体に一体感がありました。
ものすごく疲れたけど、心地よい疲れでした。
「ヨーロッパの小さな町みたいだね」と言ってる人がいて、なんだか嬉しかった。

このイベントは、伊那まちローカルベンチャーミーティングから生まれた企画でした。伊那まちを愛するジャズメンが温めていた構想を、「僕らが実働部隊になるからやってみますかー!」と、勢いで。そんなノリで実現してしまうのも、この街でずっと商店街を盛り上げる取り組みを続けてきた方々がいたからこそです。ホコ天の手続きに骨を折ってくださった伊那商工会議所にも、感謝感謝です。

出演してくれたバンドの面々の満ち足りた表情や、楽しそうなお客さんたちの様子に疲れが吹っ飛ぶ思いでしたが、何より商店街の店主さんたちがニコニコしていたのがいちばん嬉しかった。来年以降も続くと思いますが、この雰囲気ならおそらく、出演者もお客さんもどんどん増えていくのではないかと思います。

新たな企画はまだまだ続きます。8月15日の恒例の「ナイトマーケット」では、盆踊りが復活する予定です。
伊那まちに、流れが来ています。
by yagitakuma | 2017-07-01 17:34 | 伊那まち・中心市街地のこと | Comments(0)

明日17日は、伊那まちへ。初のジャズフェス♪巨大野外バルも出現します!!

★はしば、1日だけ移転のお知らせ★
明日17日(土)は、信州・伊那まち初の野外ジャズイベント【第1回いなまちJazz Fes. with キャンドルナイト】が開催されます。5バンドがスイングする商店街の夜。巨大野外バルも出現します♪
「はしば」も出店のため、一日だけ商店街に移転です。

伊那市駅前商店街の通り町ニシザワスーパー前の目抜き通りが歩行者天国に。
時間は18時〜21時。全バンドによる通りを挟んだジャズセッションも企画しており、商店街が震える瞬間は圧巻です!!

出店飲食店は、下記の豪華ラインナップ。

●高遠のお豆腐工房「まめや」がお豆腐や油揚げを!
●長谷の「ざんざ亭」がホットドッグを!
●なんと山梨から!「灯鳥」が、伊那の無農薬野菜を使ったお料理や玄米おにぎりを!
●Kurabe、 FLATT、みのやさくら亭によるコラボ冷菜プレートも!
●「アスタルシードルクラブ」のシードルも登場!
●「はしば』は、おでん、日本酒、焼酎、ワインを!
●正藤酒店は、生ビールやアルコールを!
●カリカリブックスはタピオカを!
●オーガニックファーム808が、生ソーセージを!
そして、出前もあります。「門やません」のお食事を、信大生の皆さんが野外席まで運んでくれます。

【参加ジャズバンド】
●信大 Jazz研 (2バンド)
●フランク石田カルテット
●伊那中ビックバンド
●横前恭子duo (ゲスト)

伊那まちの街づくり会議「ローカルベンチャーミーティング」で持ち上がった企画です。
皆さま、お待ちしてます!!

議会のご報告がなかなかできず、申し訳ないです。
現在、諸々のプロジェクトも進行中です。
明日を乗り切れば少し余裕ができると思うので、一気にご報告します!!
c0283938_1828337.jpg

by yagitakuma | 2017-06-16 18:28 | 伊那まち・中心市街地のこと | Comments(0)

商店街のオヤジたちの奮闘に胸が熱くなった「呑みあるき」。ご協力ご参加いただいた皆さんに感謝です!!

26日の伊那街道初夏の呑みあるき。
c0283938_2137461.jpg

過去最高の約550人にお越しいただき、盛大に開催することができました。
来ていただいた皆さま、酒蔵や出店者の皆さま、ありがとうございました!!

実行委員会に入れてもらって2回目。PRに力を入れ、食のブースを拡大したりと、チャレンジした今回。今までとはガラッと客層が変わり(若い人や女性がいきなり増えた)、訪れる人が増えたことに驚き、手ごたえを感じることができました。

宮城・牡鹿半島谷川浜のホヤも、大行列の末に完売(申し訳ありませんでした…)。その旨さにはびっくりでした。漁師の渥美貴幸さんは急用で来れませんでしたが、大人気ぶりを報告すると「泣きそうですー」と喜んでくださいました。
(忙しすぎて、写真を撮ることができず…)

次回は10月28日(土)の開催予定です。ついに土曜日開催が実現します。
さらにパワーアップします。どうぞご期待ください!!

今回、とても胸が熱くなったこと。
このイベントは、いろんな人の献身的な情熱で成り立っているんだな、と。
一人の酒屋の店主を中心に、商店街のオジサンたちと酒蔵や出店者が協力して開催しているんですが…
c0283938_2140309.jpg

特に商店街の方々は一日中、設営と撤収に汗を流しておられました。自分たちの店の営業もありながら、です。しかも週に1日しか休みがないのに…。中心となっている正藤酒店さんにいたっては、元日以外年中無休(!!)なんです。
酒蔵も出店者も、ほとんど利益はありません。皆が自分の儲けのためでなく、街の活気と笑顔のために動いている。本当に尊いことだと思います。

このイベントの言い出しっぺでもある正藤酒店の山浦さん。
c0283938_21405155.jpg

撤収作業の終盤は本当にお疲れの様子で、それでも最後まで一人になって片づけを続けておられました。会場に残されていた分別されていないゴミ袋を自分の車に積み込み、「カアチャンが、いつも文句言いながらやってくれるんだ」と口にして帰っていきました。
泣けました。

伊那まちで近年沸き起こっている様々な取り組みのほとんどが、地域の方々の尊い熱意だけで運営されています。
これからも、自分にできることは全力で関わろう。
皆さんも、これからもぜひ足を運んで応援してください!!


今回、PRのためにあちこちでポスターを貼らせてもらったんですが、面白いオチが…
長くなるのでまた次回に(笑)
by yagitakuma | 2017-05-28 23:35 | 伊那まち・中心市街地のこと | Comments(0)