アルプスをつなぐ街で~八木たくまの伊那日記

yagitakuma.exblog.jp
ブログトップ

雄大な景色、きれいな空気。歩いて日本一旨いお米をゲットしよう!!29日に「歩撮スタラリー」開催

天竜河畔に広がり、中央アルプスの絶景が楽しめる伊那市東春近田原地区で9月29日、自然や歴史文化などのチェックポイントを写真を撮りながら巡る「歩撮(ほと)スタラリー」が開催されます。主催は我らが伊那商工会議所青年部。現在、出場チーム(家族)を募集中です。
c0283938_20502316.jpg

かつて流行った「オリエンテーリング」の写真撮るバージョン、と言えばわかりやすいでしょうか。3時間以内に、チームで地区内に設けられたチェックポイントを探し、その場所の写真を撮って帰るルール。チェックポイントごとに点数が決められていて、その点数の合計で順位を競います。子供さんがいるチームはさらに加算!!
上位入賞チームは地元産の米やりんごジュース・シードルなどがゲットできます。

青年部は田原地区で毎年、泥んこサッカー大会や田植え・稲刈りイベントを開催してきました。田園風景と中央アルプスと河岸段丘のコントラストが素晴らしい田原の魅力を生かした新たな企画です。

賞品の田原のお米は、南アルプスから流れ下る三峰川水系の水で育てた「川下り米」と呼ばれていて、食味は「新潟・魚沼のコシヒカリを超える」とのデータもある、抜群に旨い米です。伊那市最南端で最も標高が低く、「春が近い」って地名もいいですよね。
当日は、その田原米のオニギリや豚汁のふるまいもありますよ。

かつては沼だったという一帯の、先人たちが苦労して受け継いできた田園風景の中で、ぜひ旨い空気を味わいに来てください!!きっとストレス発散になると思います。

事前の申し込みが必要で、締め切りは9月14日。詳しくは伊那商工会議所青年部(0265-72-7000)までお問い合わせください。こちらの青年部HPエントリーページからも応募可能です↓↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdPgConCl_xkIHp4vPc6UlhbR2_q6hi0oNeNPblthYsHtqgrw/viewform?usp=sf_link
c0283938_20504192.jpg

[PR]
by yagitakuma | 2018-09-09 23:49 | いいね!伊那市!! | Comments(0)