人気ブログランキング |

アルプスをつなぐ街で~八木たくまの伊那日記

yagitakuma.exblog.jp
ブログトップ

最後のスピーチ

今週は伊那青年会議所(JC)の月イチの例会がありました。
全員が集まって、講演を聞いたり親睦を深めたりといった場ですが、いつも僕が楽しみにしているのは「LDチャンス」という3分間スピーチ。毎回3~4人が全員の前で話をするのですが、様々な職種の同世代のメンバーが集まっているので、面白いし勉強になるんです。
c0283938_2302571.jpg

今回は、2年ぶりに僕にも出番が。JCは40歳で卒業なので、これで最後。
宮崎での全国大会から帰ってきたばかりだったので、宮崎で感じたことを「今、地方に必要なこと」とのテーマで話しました。自己採点は60点くらいかな…。人前で話すのが久々で、言いたいことの3分の2くらいしか言えなかった(泣)

人前で話すことって、普通はあまり経験できないことです。時には頭が真っ白になってフリーズするメンバーもいる。でも、それが大きな成長につながる。JCが自己成長の場、「大人の学校」と言われる所以ですね。

今回の例会では、はるばる福岡からOBの経営者が講演に来てくださり、経営者として大切なことや、JC活動を通して得てきたものについて、熱く話をしてくださいました。
「補欠でキャプテンが、組織を大きくする経営者だ」
これは、経営者だけでなく地域のリーダーにもあてはまることですね。でも、経験しないとなかなかわからないことでもある。

学び多き貴重な場に、感謝です。
c0283938_230374.jpg

by yagitakuma | 2018-10-10 22:57 | 八木たくまの活動日記 | Comments(0)