アルプスをつなぐ街で~八木たくまの伊那日記

yagitakuma.exblog.jp
ブログトップ

高校生の居場所づくりに知恵を。そして伊那北生よ、バイトせよ!!

昨年11月に、伊那北高校1年生たちと地域の大人が語り合う授業がありました。テーマは「伊那まちにあったらいいmyスポット!」で、将来帰ってきたくなる街とは?という趣旨でもありました。卒業生である妻とともに僕も参加し、グループディスカッションで高校生の生の声を聞くことができました。
c0283938_20215153.jpg

最初に参加した生徒全員が伊那まちを歩くフィールドワークがあり、その後のディスカッションでは「店がたくさんあるのに情報がない」「自分たちの居場所がほしい」「自習できる場所が足りない」といった意見が多く出ていました。「本当にそんなに勉強したいのか??」という疑問はさておき、居場所を求める声は他の高校生からもよく聞きます。

そして、明日5日(火)の伊那まちローカルベンチャーミーティングで、伊那北高校生が自分たちの居場所となる「まちの自習室」についてプレゼンするそうです。皆さん、ぜひ一緒に考えてあげてください!僕は別の会議が入っており、参加できませんが…。
時間は19時から。場所は伊那市中心商店街のセントラルパーク前の「ネイバーシップ」です。

今後協力できそうなことも多々ありそう。
どんな展開になっていくか、楽しみです。

11月の授業では、「地域の店に入りたいけどお金がない」「カフェやファミレスで自習したいけどお金がない」といった声もたくさんありました。「だから休日は家でゴロゴロしてる」といった声も。もったいない。

バイトすればいいのに。お金だけでなく、得るものは大きい。
禁止されてはいるけど、その場にいた教諭に聞くと罰則はないらしい。
みんな真面目すぎる。バレないようにやればいいし、バレても罰則がなければいいじゃないか。そもそも、そんな校則は変えてしまえばいい。

これからの時代は、前時代的な決まりに従っていても、自分の未来は切り開けないぞ。
ちなみに妻は高校時代、堂々とバイトしてたそうです(笑)
# by yagitakuma | 2019-02-04 20:21 | 八木たくまの活動日記 | Comments(0)

長野県議選伊那市選挙区、無風から一転選挙戦に

4月の長野県議会議員選挙、無投票の雰囲気が濃厚だった伊那市選挙区が、一転して選挙になることになった。「また無投票かよ」という諦めムードが漂っていただけに、まずは立候補を決意した方に敬意を表します。

そして、各候補が政策を広く訴えて活発に論戦し、有権者の関心を高めてほしい。市民の県議会への関心は、お世辞にも高いとはいえないと思う。
僕は個人的には、旧態依然に見える県議会の議会改革についての考えが聞きたいし、この地域の将来像をどのように描いているのか示してほしいと思う。地方議会の二元代表制をどのように考えているのかについても。

僕もこの選挙への有権者の関心が高まるよう、できることを考えようと思います。
皆さんの意見やアイデアもぜひお寄せ下さい。
# by yagitakuma | 2019-01-31 00:00 | 八木たくまの活動日記 | Comments(0)

「このまちのおしごとごっこ」。2月9日に開催されます

子どもたちに地元の事業所の仕事を体験してもらう「このまちのおしごとごっこ~大きくなったら何になる?~」が、2月9日(土)に伊那市駅前の「いなっせ」で開かれます。企画したのは、僕も所属する伊那商工会議所青年部。会員事業所のほか様々な企業の協力をいただき、地域にある多様な仕事を子供たちに伝え、夢を育み、この地域で楽しみながら仕事をする大人の姿を見せてあげることが目的です。

大工さんやパティシエ、アナウンサー、消防や警察など約20のブースが並びます。「神主体験」なんてブースもありますよ。

「夢はユーチューバー」という子供たちが増えていますが、ユーチューバーを否定するわけではないけど、世の中には面白い仕事がたくさんあることを体験してほしい。選択肢は無限にあるよ、ということを伝えたい。

キッザニアの伊那版ですが、なんと無料です。
ぜひ子供さんと共に、足を運んでみてください!!
ちなみに、「政治家ブース」はありません(笑)
c0283938_18264359.jpg

c0283938_18265663.jpg

# by yagitakuma | 2019-01-28 18:27 | 八木たくまの活動日記 | Comments(0)