人気ブログランキング |

アルプスをつなぐ街で~八木たくまの伊那日記

yagitakuma.exblog.jp
ブログトップ

株式会社はしば 正社員、調理スタッフ、幹部候補を募集します。

正社員調理スタッフ、幹部候補募集!!

顧客だけでなく、働く仲間の幸せも第一に。長野県伊那市で飲食店を運営する「株式会社はしば」です。レトロな歯科医院を改装した居酒屋の「伊那まち はしば」と、本格フレンチの「ビストロなかしょく」の2店舗を運営しています。地域の食材や文化を大切にし、食を通して地域を元気にする。そして、飲食店の常識にとらわれない経営手法で、「ブラック」「3K」とされがちな飲食業界に風穴を開け、きちんと利益を上げ、家族を大切にする時間も確保する、そんな組織を目指しています。
2019年5月に新店舗をオープン予定で、共に挑戦してくれる調理スタッフ及び幹部候補を募集します。

・正社員調理スタッフ、幹部候補
ホール担当から調理全般、店の運営、各店舗の統括等、経験と能力に応じたポジションでお迎えします。調理に関しては、グループ店のシェフのサポート体制もあります。

【求める人材】
人と接することが好きな方。前向きで明るい方。

【勤務時間・曜日】
週2日休
有給休暇

【交通アクセス】
JR伊那市駅徒歩3分(駐車場あり)

【待遇・福利厚生】
月給: 200,000〜500,000円
●ホール、調理担当:200,000~350,000円
●料理長、幹部候補:250,000~500,000円
*能力・経験により考慮します
*試用期間3カ月
昇給
賞与
各種社会保険完備(雇用保険, 労働保険, 健康保険, 厚生年金)
希望者には社宅をご用意します。
制服貸与
社員旅行あり
Iターン、Uターンの方は、引っ越し費用も相談に応じます。

一人一人が自立し、みんなで協力し、
自社の事業を地域の課題解決につなげ、伊那谷を盛り上げていく。
そんな社風です。
少しでも気になった方は、ご連絡をお待ちしております!!
08055318988
sakai@asttal.com(担当:八木)

c0283938_1842164.jpg

# by yagitakuma | 2019-04-02 18:42 | 伊那まち はしば | Comments(0)

限界集落の役を受けるということは、こういうことなのかもしれない

この2週間ほど、ずっと焦っていました。新年度の地元・坂下区の役員の「入舟町総代」に指名され、予算案の作成や三役の人選等に取り掛かっていたのですが…

副町総代や会計の役を受けてくれる人がいない。年配の方は、「毎年のようにやってて、もう年だし無理だ」。数少ない若い世代は「仕事を抜けられない」「子どものPTAの役が重なった」などの理由で。
事情はとてもよくわかるだけに、無理にお願いすることもできない。仕方なく、副町総代の一人は失礼とは思いながらも区長経験者の重鎮にお願いし、もう一人は僕の妻に入ってもらうことにした。

そして、来週早々には入舟町の総会があり、来年度の予算案を認めてもらう予定となっている。「例年通りでいいよ」と言われていたものの、引き継ぎからの時間も少なくて焦っていた。でも、今日になってふと立ち止まった。考えが変わった。

伊那市のド真ん中の坂下区は、中心市街地の空洞化で人口が減り、高齢化率は伊那市内で最も高く40%を超えている。旧村部より高い。
そして初めて役員を受けてみて、ここはもしかしたら限界集落なのではないかと感じてきた。
ならば、前例踏襲の事なかれで役員としての一年を過ごして良いのか。飲み屋街と商店街を抱え、住んでいる人は少ないとはいえ、課題解決のために全力で取り組まないといけないはずだ。

記者として、議員として、社会と向き合ってきたくせに、初めての経験で右も左もわからないとはいえ無難にこなそうとしていたことが恥ずかしくなった。変えるべきところは変えねば。次を担ってくれる人のためにも、無駄な役割は削って、この限界集落の現状に合わせなければ。

まずは総会で、皆さんの意見を聞いてみよう。
何をやるかの事業計画と予算は、それからだ。
# by yagitakuma | 2019-03-30 22:39 | 八木たくまの活動日記 | Comments(0)

自慢の台所

昨日は午後イチで予定が終わり、夕方から自宅で飲んだ。久々の半休。最近、体が重く、パワーが落ちているように感じたのは、ちゃんと休めてなかったからだった。
たっぷり寝て、回復!!
c0283938_9582913.jpg

写真は、業務用の厨房機器で固めた自宅の自慢の台所。ものすごく使いやすい。
コールドテーブルと呼ばれる調理台を兼ねた冷蔵庫は、冷えがすごくて食材の日持ちが抜群。各機器ともにシステムキッチンを入れるよりはるかに安いと思う。しかもカッコいい。ただ、コールドテーブルは少々動作音がでかい。

料理が苦手だった妻。最近、びっくりするほど美味しくなった。友人の料理の専門家にコツを教わったらしい。感謝。
# by yagitakuma | 2019-03-25 09:59 | 日々のよもやま | Comments(0)